切り絵制作 佐藤光雄(技術士:機械、宮城県)

2018-05-18 : Four seasons of TOHOKUに新たに8点加わりました、画像をクリックするとポップアップします。

 2020/07/01 (23 ヒット)

http://tohoku.gijutusi.net/gaia/2020/71-2020-2.pdf

◇巻頭言   ・新コロナウイルスで思ったこと(遠藤 敏雄) 

◇寄 稿   ・こおりやま電気 120 年物語

    ~明治時代の挑戦者たちが成し遂げた日本初の長距離特別高圧送電~ (奥崎 修司) 

◇技術漫歩

 ・激甚化する中小河川災害の復旧事業計画策定の事例について

  ~令和元年東日本台風(台風 19 号)による内川(丸森)の河川災害復旧計画~(叶内 榮治) 

◇技術士試験合格者体験談

 ・技術士第二次試験に合格して(大澤 宏明)

 ・技術士試験に合格して。そして今の想い。(佐藤 勉)

 ・技術士第二次試験に合格して(渡辺  誠)

◇部会・委員会活動

◇各県支部活動

◇わたしの趣味

 ・書は人なり  あれから 60 年(三森 和裕)

◇雑談コラム

 ・「遺伝」「DNA」「ウイルス」の話(佐藤 光雄)

◇お知らせ

 ・機関誌「ガイア」への広告募集について

 ・2019 年度会長表彰受賞者 

 ・2019 年度後期新規入会者

 ・2020 年度協賛団体

◇あとがき

掲載中の案内はありません
-会員の所属について-
 会員の所属については、以下の規則及び手引きによって「会誌の送付先住所が含まれる県支部」となっております。
 「地域組織の設置運営に関する規則」(IPEJ 12-18-2012)

第2条 正会員及び準会員は、その住所又は勤務先所在地のいずれかに基づき、その地域を管轄する地域組織に属する。
 「地域組織の設置運営に関する手引き」(IPEJ 12-20-2011B)
第2条 正会員及び準会員の支部への所属は、会誌の送付先住所をもって定める。


技術士って?
 産業経済、社会生活の科学技術に関するほぼ全ての分野をカバーし、先進的な活動から身近な生活にまで関わっています。
 国によって科学技術に関する高度な知識と応用能力が認められた技術者で、科学技術の応用面に携わる技術者にとって最も権威のある国家資格です。 技術士の受験希望の方は受験案内をご覧ください。