日本技術士会東北本部

533.月面着陸から50年

 57年前に米ヒューストンに9名の宇宙飛行士が集められた。当時の米ソ宇宙開発では、米国はソ連に負け続けていた。そんな中でケネディー大統領が、「1960年代のうちに月に人類を送り込む」という計画を発表した。しかしこのときアメリカはまだ、20分の宇宙滞在しか経験していなかった。そこからわずか8年で、38万キロ離れた月面に人類を着陸させるという無謀な計画だった。1967年には地上訓練で船内の火災発生により、3名の宇宙飛行士が死亡するという事故があった。1969年アポロ11号の乗組員3名が発表された。コリンズ、オルドリン、アームストロングの3人である。1969年7月、ケネディー宇宙センターには100万人以上が集まった。打上げは成功し、アポロ11号は4日間かけて月へ向かった。月に到着して、月着陸船イーグルに2名が乗りこみ月面をめざした。全世界が見守る中人類初のミッションは成功した。ファーストマンとなったアームストロングがついに月面に立ち、2時間の滞在をした。この様子は世界40か国に生放送された。2019.03.28

青森県支部 岩手県支部 宮城県支部 秋田県支部 山形県支部 福島県支部
クリックすると各県支部のHPが開きます。
技術士試験を受けよう
活躍する技術士
様々なビジネスや社会活動でのシーンを
ご紹介します