日本技術士会東北本部

229. 炭素繊維

 カーボンファイバーとも呼ばれる炭素繊維は、ゴルフクラブや釣り竿などに使われるが、複合材料の形で飛行機や自動車への応用も進みつつある。炭素繊維は、特殊なアクリル繊維を高温で焼いてつくる真っ黒な繊維であり、鉄に比べて重さは4分の1、強度は10倍とされる。日本の東レ、帝人、三菱レイヨンの3社で世界シェアの過半を占める。東レは世界首位である。日本企業が強い分野のひとつ。

青森県支部 岩手県支部 宮城県支部 秋田県支部 山形県支部 福島県支部
クリックすると各県支部のHPが開きます。
技術士試験を受けよう
活躍する技術士
様々なビジネスや社会活動でのシーンを
ご紹介します