ニュース
行事・CPD案内
ガイアパラダイム・技術士東北
一分間で読める科学・技術の話
アーカイブズ
ウェブリンク集

141.高速増殖炉「もんじゅ」


 原子力規制委員会がもんじゅ運営の見直しを勧告する。「核燃料サイクル」とは原子力発電所の使用済み核燃料からウランやプルトニウムを取り出し再利用する国家戦略である。その中核技術が高速増殖炉であり原型炉「もんじゅ」は、夢の原子炉と呼ばれて1995年に運転を始めた。しかし安全管理の不備が相次ぎ運転実績はほとんどない。総事業費は約1兆円に達し現在も年間200億円の維持費がかかる