ニュース
行事・CPD案内
ガイアパラダイム・技術士東北
一分間で読める科学・技術の話
アーカイブズ
ウェブリンク集

808.テレビ「相棒」杉下右京


 私はテレビドラム「相棒」が大好きで、再放送も含めて全て見ている。やっぱりすごいのは役者:水谷豊である。そして脚本がすばらしい。現在の相棒役は反町隆史。脇役の川原和久、六角精児、山西淳なども面白い。今年は「相棒」が始まって20年。主役である右京の個性と相棒とのコンビの妙で、他にない刑事ドラマをつくっている。右京は変わりものだが頭脳明晰、警察組織におもねることなく事件を解決していく。毎年その撮影は7か月間に及ぶという。今まで340本ぐらい撮影した。劇場版も6本制作されている。社会性があるドラマで、なおかつそれがエンターテインメントであり、時代背景をとらえている。水谷豊は1952年北海道生まれ、東京で児童劇団に入団、映画「青春の殺人者」でキネマ旬報主演男優賞を史上最年少で受賞する。テレビドラマ「熱中時代」では先生役の北野広大を演じて人気に。「相棒」は2000年の土曜ワイド劇場で「相棒 警視庁ふたりだけ特命係」でスタートした。奥様はご存知元キャンディーズの伊藤蘭さん。