日本技術士会東北本部

778.台湾(中華民国)

 台湾の民主化を推し進めた元総統「李登輝」氏が亡くなった。私は意外と台湾のことをわかっていなかったと反省。台湾は清朝の一部だったが、1895年日清戦争に敗れた清朝が日本に割譲して日本の植民地になった。そこから第二次大戦が終わるまでの50年間も台湾は日本の植民地であり、台湾の人々は日本語で教育を受けた。中国本土では1912年に中華民国が建国するが、1949年には共産党が中華人民共和国を建国する。内戦に敗れた国民党政権は中国本土から逃れて、蒋介石らと台湾に移転する。蒋介石、蒋経国親子を頂点とした国民党独裁政権が続く。1996年に李登輝が初の総統直接選挙を実現させた。李登輝氏は日本統治時代に台湾で生まれ京都帝国大学で学んだ日本語世代である。台湾は、国土面積は九州の0.8倍、人口は2360万人。首都台北で国立故宮博物院が有名。20世紀後半から急速な経済成長と工業化で、先進国に仲間入りする。正式な国家とされず「中華民国政府が実効支配している地域」という位置づけだ。

青森県支部 岩手県支部 宮城県支部 秋田県支部 山形県支部 福島県支部
クリックすると各県支部のHPが開きます。
技術士試験を受けよう
活躍する技術士
様々なビジネスや社会活動でのシーンを
ご紹介します