広報委員 佐藤光雄(技術士:機械、宮城県)

288. オスプレイ
2017/07/06 (45 ヒット)

 V22は、米国のベルヘリコプター社とボーイングバートル社が共同開発した航空機で、愛称は「オスプレイ」である。輸送機であり、1989年に初飛行した。これまでの生産数は200機以上とされる。最大の特徴は、垂直/水平飛行を可能にした「垂直離着陸機」という点にある。ティルトローター方式を採用しており、ヘリコプターに比べて高速飛行が可能で航続距離にも優れる。ヘリコプター用の甲板から離着陸が可能だ。在日米軍は現在、MV22オスプレイを普天間飛行場に24機配備しており、これまで全国各地に飛来させている。熊本地震では救援物資輸送を支援した。