広報委員 佐藤光雄(技術士:機械、宮城県)

273.合鍵のネット注文
2017/04/11 (18 ヒット)

 インターネット販売で合鍵をつくり女性宅に侵入した男が逮捕された。鍵のメーカーと番号がわかれば実物がなくても合鍵を入手できる。鍵番号は鍵穴の種類や刻みパターンを示す鍵の設計図にあたる。今では家の合鍵はメーカー名と番号がわかればネットで簡単に注文できる。15~20年前に主流だった「ギザギザ型鍵」は姿を消し、ピッキング対策で「精巧なディンプル型」が普及している。この鍵は店頭では複製できないのでネットで注文になる。防犯で大事なことは、鍵番号を「見せない」「貸さない」「預けない」ことだという。