広報委員 佐藤光雄(技術士:機械、宮城県)

272.みやぎの名産「笹かまぼこ」
2017/04/07 (90 ヒット)

 かまぼこの購入額で仙台市はダントツの1位である。仙台市民は1世帯あたり年間1万2000円をかまぼこ購入に費やす。独走の理由は宮城の名産「笹かまぼこ」、県内外への贈答用に買う人が多い。明治時代に仙台でヒラメの大漁が続いた。そこでヒラメをすり身にして竹串に刺して焼いたのが笹かまぼこの始まりとされる。1935年創業の阿部蒲鉾店が「笹かまぼこ」と銘打ったのが名前の始まり。県内には50以上のかまぼこメーカーがあるという。鐘崎も有名だが石巻の「白謙」が人気が高い。