TOP : 262.ボーイング社航空機
 2017/02/17 (147 ヒット)

 米国ボーイングは、世界最大の航空宇宙機器開発製造会社である。1916年に設立され軍用機の製造でスタートした。1997年にライバルのダグラス社を吸収して、現在は米国唯一の大型旅客機メーカーである。民間用ジェット旅客機の最初がボーイング707である。1963年にはボーイング727を開発、そして次に小型のボーイング737を開発した。1969年のボーイング747はジャンボジェットの愛称をもつ超大型機であり、350~550人乗り。757を経て中型機ボーイング767には高度技術を結集した。日本企業なども参加して大型機777が完成して1995年に運用開始。2005年には10年ぶりに国際共同開発で新型機787ドリームライナーの開発に着手し、2011年に運航開始した。